組み込みシステム開発

AsiaJV.comの組込みシステム開発の魅力

  1. 大手メーカーとの受託開発取引経験のある、エキスパート開発者。
  2. 経験豊富な開発者による、多様な高度技術で短期間・高品質の開発。
  3. ハードウェア・ソフトウェア両方の設計開発技術。
  4. Vモデルという標準開発プロセスでの開発により、高品質をお約束。

組込みシステム開発の流れ

依 頼

お問い合わせ

お見積もり

設 計

設計・案件定義

契 約

制 作

開 発
(受託開発/ラボ開発)

納 品

実 装

保 守

お電話はこちら

すべて日本語対応致します。

アジアJV事務局

東日本:03-5827-4123

西日本:06-6428-7774

営業日:9:00〜18:00(土・日祝を除く)

組込みシステム開発のチーム

エキスパート開発者
(開発経験10年以上)
エキスパート開発者
(開発経験3〜5年)
開発メンバー

開発案件
20件以上

組込みシステム開発技術

開発言語

:Asm, C, C++, VHDL, Verilog

OS

:Linux, Windows, Window Mobile, WinCE, iTron, OSEK, Android

アーキテクチャ

:ARM, MIPS, AVR, PIC, x86, OMAP, SnapDragon

ツール

:USBアナライザ、ネットワーク・アナライザ、オシロスコープ

開発事例

オーディオビデオデコード

  • OpenMAX IL標準に基づいてマルチメディアシステムのミドルウェアを開発
  • 【技 術】
    • コンテナ:MP4、AVI、MKV、FLV、TS、M2TS
    • オーディオコーデック:AAC、AC-3、MP3
    • ビデオコーデック:MPEG-2、MPEG4-AVC(H264)、HEVC(H265)
  • 開発範囲:仕様分析、基本設計、詳細設計、コーディング、テスト
  • 案件規模:90人月

デバイスドライバ

  • CAN, I2C, GPIO, DMAと UARTのデバイスドライバを開発
  • 【技 術】
    • 2.0、I2Cバス、シリアル/ UART
    • OS:uITRON4.0
  • 開発範囲:仕様分析、設計、コーディング、テスト
  • 案件規模:60人月

OPENGL-JPEG

  • ティーポットサンプル、iTunesカバーフローといったOpenGLアプリケーションを開発
  • 高性能JPEGデコーダを開発
  • 【技 術】
    • OpenGL、OpenGL ES、JPEG
    • OS:uITRON4.0
  • 開発範囲:仕様分析、設計、コーディング、テスト
  • 案件規模:30人月

CDプラットフォーム

  • CDファイルシステム:ISO、UDF、MRW
  • 工場規格:Misra-C2004
  • プレイリストシステム:ASX、WPL、M3U、XML
  • 【技 術】
    • CDファイルシステム:ISO、UDF、MRW
    • 工業企画:Misra-C 2004
    • プレイリストシステム:ASX、WPL、M3U、XML
  • 開発範囲:仕様分析、基本設計、詳細設計、コーディング、テスト
  • 案件規模:30人月

BMSファームウェア

  • BMSファームウェアの(OSEK, iTron)のデバイスドライバ (CAN, SPI, I2C, 1-wire) を開発
  • ECU、SHUNT、VTM ボードのシミュレータを開発
  • 【技 術】
    • RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
    • H8SX、H8S、H8ファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
    • 統合開発環境 High-performance Embedded Workshop(HEW)
  • 開発範囲:仕様分析、基本設計、詳細設計、コーディング、テスト
  • 案件規模:30人月

パルス幅変調のドライバ開発

  • Linuxの&μITRONOSでパルス幅変調のドライバを開発
  • 【技 術】
    • 開発スイート:RVDS v4.1の(ITRON)
    • デバッグツール:オシロスコープ、パートナージェットデバッガ
  • 開発範囲:仕様分析、基本設計、詳細設計、コーディング、テスト
  • 案件規模:40人月

お電話はこちら

すべて日本語対応致します。

アジアJV事務局

東日本:03-5827-4123

西日本:06-6428-7774

営業日:9:00〜18:00(土・日祝を除く)

開発分野と特徴
スマートフォン
  • Androidデバイスのバージョンアップ
  • Androidのフレームワークをカスタマイズ
  • デバイスドライバ:オーディオ、タッチパネル、I2Cなど
  • プラットフォーム:クアルコムMSM8960、MSM8974、4430 TI OPMAP
マルチメディア(A/V)
  • エンコード/デコード
  • コンテナーフ:AVI、MKV、MP4、M2TS、ALAC
  • オーディオコーデック:AAC、HE-AAC、AC-3、MP3、G721
  • ビデオコーデック:H264、H265、MJPEG、MPEG-2
  • 標準:OpenMAX™IL、Miracast、DLNA
自動車
  • ヒューマンマシンインターフェース(HMI)
  • カーナビゲーションミドルウェア
  • 娯楽システム
写真処理
  • 顔検出システム
  • 指紋認証システム
  • ボールの軌道追跡システム
  • DSP、FPGAへ画像処理アルゴリズムを移植、開発
  • MATLABでのシミュレーション
ハードウェア
  • Altera cyclone FPGAのxHDLの開発
  • 電子回路基板(回路図、PCB)の開発
  • Module:UART、SPI、I2C、LVDS、Ethernet、USB、DDR、LPDDR
検証・テスト
  • アプリケーション/ミドルウェア/ドライバの検証、テスト
  • 自動テストツールの開発
  • シミュレーションテストツールの開発
組込みシステム開発のご契約までの流れ
お問い合わせ
具体的な仕様がなくても大丈夫です。お客様の開発したいイメージをお伝えください。
初回打ち合わせ
開発したいシステムの要望・予算・開発環境などをお聞きいたします。
企画・ご提案
開発設計書・要件定義書を作成。
お客様のイメージするシステムの企画・ご提案をさせて頂き、詳細内容を決定していきます。
お見積もり
開発スケジュール・料金を提示いたします。
AsiaJV.comではオフショア開発のうち【受託開発】か【ラボ型開発】かお選び頂けます。
受託型
オフショア

お客様に開発するためのシナリオをお伺いし、プロジェクト全般を弊社にて執り行わせて頂きます。
日本国内に開発管理者を置き、弊社管理者がベトナムと要件のやりとりをし、納品時期を決めて開発を進める契約です。

ラボ型
オフショア

ある一定期間(半年~1年基本)、弊社エンジニアをお客様専属としてプロジェクトチームを組み、中長期にわたり契約いたします。
現地(もしくは日本国内)のブリッジSEや現地SEをお客様の専任の開発チームとして組織し、月額費用固定で開発を進める契約です。

お客様の開発内容・予算に合わせたお見積もりをご提案させていただきます。

ご契約
お見積もりご確認後、本契約の締結を行います。
開発スタート
組込みシステムの開発を行います。

お客様のご要望に応じて、組込みシステム開発(システム設計〜実装)を致します。

まずはお気軽にご相談下さい。

お電話はこちら

すべて日本語対応致します。

アジアJV事務局

東日本:03-5827-4123

西日本:06-6428-7774

営業日:9:00〜18:00(土・日祝を除く)